22モデル テネレ700について

発表と同時に
お問い合わせを頂いてる
今年入荷予定のカラーが
resize5002.jpg
ホワイトと
resize5003.jpg
ブラックの
各一台となってしまいました。

昨年購入出来なかった方が多く
今年の発表と同時に
ご相談頂いた結果だと思います。

なのでブルーは今年の入荷予定台数完売で
ホワイト、ブラックは
7月以降の生産分となります。

カラーチェンジを踏まえ
より精悍になった
テネレ700を
宜しくお願い致します。
大場より。

22モデル YZF-R1M/R1についてです。

昨年末の発表から
好評のYZF-R1M/R1ですが
突然ながら
今年下期生産分(8月~)の
予約が4月24日までとなりました。

20モデルもそうでしたが
生産台数が元々少ないモデルですので
予約頂いた台数のみ生産をする
というような状況となっております。

逆を言えば予約をすれば
手に入るモデルとなります。

resize4999.jpg
YZF-R1M
resize5000.jpg
YZF-R1 ブルー
resize5001.jpg
YZF-R1 ブラック

本当に申し訳無いのですが
この機会を逃すと
23モデルを待つようになってしまいます。

コロナや世界的な材料不足
その他の現状も有りますが
メーカーも在庫を持たないようになっており
数年前のようなカラーチェンジでの売れ残りを
価格を下げて販売店に卸す
なんて事はここ数年無くなりましたね。
全てのオートバイが高価になっていきますが
お渡しするまで納期が掛かるのが
心苦しいところです。

他の車種もそうですが
早めに決断をされた方が
一番納期が早くなると思います。

それでは熟考の程
宜しくお願い致します。
大場より。

2022年3月

2022年7月 >